個人情報とセキュリティポリシー | ザ?ペニンシュラホテルズ

個人情報とセキュリティポリシー

発効日:2011年7月1日
最終更新日:2020年6月30日

この個人情報とセキュリティポリシー(以下「プライバシーポリシー」)は、香港上海ホテルズ社ならびにそのグループ企業および提携会社(以下「HSHグループまたは「弊社」)におけるお客様の個人情報(本人確認に使用できる個人情報など)の収集、保管および取扱方法について定めたものです。HSHグループの所属企業のリストは次のリンクをご覧ください。https://www.hshgroup.com/privacy-policy/Entities.ashx

本プライバシーポリシーは、弊社商品を購入する際および弊社サービスを利用する際に、お客様に関する個人情報の提供について、十分な情報に基づいた判断をお客様が下せるようにすることを目的としています。ご意見、お問い合わせの連絡先は、第7節「お問合せ窓口」に記載されています。

ザ?ペニンシュラホテルズおよび/またはHSHグループが運営?提供するレストランもしくはその他の商品?サービスについては、以下のウェブサイトからご覧いただけます。 www.ptlosaltos.comzbarchicago.comwww.peninsulalondonproject.co.ukwww.peninsularesidences.londonwww.hshgroup.comwww.quaillodge.comwww.therepulsebay.comwww.thepeak.com.hkwww.thelandmarkvietnam.comwww.peninsulaboutique.com

弊社ウェブサイト、および弊社サービスの提供はお子様や未成年者の方を対象としたものではなく、また、弊社は、保護者の方の同意なく、意図的に18歳未満の方の個人情報の提供をお願いしたり収集したりすることはありません。保護者の方は、お子様が保護者の方の許可なく個人情報を提供することがないようご注意ください。

個人情報をご提供いただいたことにより、本プライバシーポリシーに定める取り扱いに同意いただいたものとみなされます。関連性のある個人情報を追加利用する場合、弊社は、適用法に従って、必要な情報をお客様に提供し、かつ当該の追加利用についてお客様にご意見を伺います。

本プライバシーポリシーは、お客様のプライバシーを尊重するために弊社が実行する手順について、一般的および技術的詳細を記載しています。本プライバシーポリシーは主要な取扱項目と分野ごとにまとめられ、最もご関心のある情報をご確認いただけるように構成されています。

1. 収集する個人情報

2. 個人情報の利用

3. 個人情報の共有

4. 個人情報の移転、保護、保管

5. お客様の権利

6. カリフォルニア州およびネバダ州におけるプライバシーの権利 

7. お問合せ窓口

8. クッキー

9. プライバシーポリシーの変更

10. その他のサイト

 

 

1. 収集する個人情報

 

1.1 弊社では、お客様に関する以下の個人情報を収集?お取り扱いする場合があります。

(a) お客様に関する個人的な情報 ? 氏名、電話番号、Eメールアドレス、住所(お住まいおよび/または送付先)など、お客様が弊社に提供する個人情報

(b) お客様のお支払い情報 ? クレジットカード情報(クレジットカード番号、コード、有効期限など)や銀行口座情報などの情報を指します。

(c) 弊社の連絡事項 お問い合わせなどで弊社に(Eメール、電話、またはその他の通信手段を用いて)ご連絡いただいた場合、弊社ではそのご連絡情報を記録として保存する場合があります。

(d) ソーシャルメディアのアカウント情報 ? 弊社にリンクされている各種ソーシャルメディアプラットフォームまたは弊社が参加している各種ソーシャルメディアプラットフォームとのやり取りに応じて、弊社はお客様のプロフィール名、写真、または公表されている投稿を取り扱う場合があります。

(e) CCTVの画像および音声 ? 弊社施設のセキュリティを確保するために、弊社は適切かつ関連性のある視覚/聴覚記録を取る閉回路テレビ(closed circuit television:CCTV)を設置する場合があります。また、適用法で許容される範囲で記録を保管する場合があります。

(f) アンケート情報 ? 弊社では、調査目的としてアンケートへの回答をお願いする場合があります。この場合、弊社はアンケートでご提供いただいた情報を収集します。

(g) お客様の弊社ウェブサイトまたはモバイルアプリケーションのご利用状況 ? お客様による弊社ウェブサイトやモバイルアプリケーションの閲覧詳細、クッキーやその他の追跡テクノロジーを介して収集されたお客様のIPアドレス、ドメイン名、ブラウザーのバージョン、オペレーティングシステム、トラフィックデータ、ロケーションデータ、その他の通信データを含む(この限りではない)情報、ならびにアクセス対象のリソースを指します。

(h) トラッキング拒否: ウェブブラウザーベースのトラッキング拒否(Do Not Track:DNT)メカニズムにどのように応答すべきかについて企業間の合意がないため、弊社は現時点でウェブブラウザーベースのDNT信号に応答しておりません。

当ホテルの関連サービス(ホテルまたはスパトリートメント予約や、弊社ギフト券のご購入など)のみ対象

(i) ご旅行の詳細情報やお好み  お客様のご旅行の詳細情報(フライト番号、ご到着/ご出発日時、国籍/出発地、目的地など)、フリークエントフライヤー情報、ご同伴者様の情報、客室やお食事、施術のお好み、依頼されたサービス、ならびにお食事/スパトリートメントの制限や介助?バリアフリー等の必要に応じた情報を収集する場合があります。また現地の法令に従い、パスポート番号、入国ビザの種類、運転免許などの情報を収集する場合があります。

(j) お客様の弊社との取引情報 ? ご滞在中のゲスト?フォリオを適切に作成するために、客室料金や部屋付けの利用料金など、ご利用明細ごとの情報を収集します。

ホテル以外の関連サービス(住居または商業施設のリース契約、ならびにレジデンシャルクラブおよびレストランの営業、輸送など)のみ対象

(k) お客様の弊社との取引情報 ? 身分証明やパスポート情報、入居証明、雇用証明、クラブ会員証明などをご提示いただく場合があります

1.2 ペニンシュラ/アメリカン?エキスプレスカードをお申し込みの際に、弊社で個人情報を収集することはありません。ペニンシュラ/アメリカン?エキスプレスカードをお申し込みいただく場合、クレジットカードの申し込み手続きの一環として特定の個人情報をご提供いただくことになります。ペニンシュラ/アメリカン?エキスプレスカードのお申し込み手続きの際にアメリカン?エキスプレスグループ企業に提供された個人情報を弊社が収集することはありません。アメリカン?エキスプレスにおける個人情報の利用については、該当のウェブサイトに掲載された個人情報保護方針をご覧ください。クレジットカードのすべての利用条件は、クレジットカード発行元であるアメリカン?エキスプレスが定めます。

1.3 当社は、(i) 弊社ウェブサイトでお客様が直接予約する際、またはサービスを予約もしくは受ける際、または実店舗で販売製品を購入する際などに、お客様と関わることによってお客様から個人情報を収集する、(ii) ホテル、スパ、レストランの予約代行、円滑なオンライン決済、ギフト購入を行うエージェントやオンラインサービス提供業者などの第三者、またはその他の点で予約プロセスやサービス提供に関与するエージェントやオンラインサービス提供業者などの第三者から収集するという複数の方法で、お客様から個人情報を収集することがあります。またさらに、(iii) FacebookファンページやWeChat公式アカウントなど弊社にリンクするソーシャルメディアプラットフォーム上でのお客様の行動を通じて、またはお客様がコンテンツ、写真をシェアしたり、弊社をフォローしたりする場合に、お客様から個人情報を収集する方法もあります。ソーシャルメディアプラットフォームにもお客様の個人情報を管理する各社独自のプライバシーポリシーおよびプロセスがあることにご注意ください。

1.4 お客様ご本人以外(ご家族やご同伴者様など)の個人情報をご提供いただく場合、旅行への同伴を問わず、その方の詳細情報を弊社に提供されたこと、および本プライバシーポリシーのコピーの入手先をその方にお知らせください。

特別個人情報

1.5 「特別個人情報」とは、個人情報の一部であり、お客様の健康状態、政治的見解、宗教、民族または人種、性的嗜好、労働組合への加入、および状況に応じては犯罪歴などの情報を指します。

1.6 原則として弊社では特別個人情報を取り扱うことはありません。ただし、第2.1段落の(h)項目に定めるとおり、医療事件および/または賠償請求に対応するために健康/医療情報を取り扱う場合があります。弊社が医療インシデントを処理するために特別なカテゴリーを取り扱う場合、弊社はお客様またはその他の人物の重要な利益を保護するためにそのように取り扱います。弊社が請求を処理するために特別なカテゴリーを取り扱う場合、弊社は、法的請求を確立し、行使し、弁護することを根拠に、または裁判所がその司法権力を行使する際に、そのように取り扱います。

1.7 上述の第1.6段落に加え、お客様が健康/医療情報(アレルギー、障がい、食事の制限)などの特別個人情報を提供される場合に限り、安全なサービス(スパトリートメントやお食事など)を提供するために特別個人情報を取り扱います。

1.8 第1.7段落に記載の特別個人情報を取り扱う場合、弊社は、お客様の明らかな合意がある場合に限り、特別個人情報を取り扱います。ご同伴者様に関する特別個人情報をご提供いただく場合、弊社による特別個人情報の取り扱いに対してその方の同意が得られたものとします。

2. 個人情報の利用

2.1 弊社では、お客様の個人情報を以下の方法で利用する場合があります。

EU一般データ保護規則の定めにより、個人情報の利用は多数の法的「根拠」の少なくとも一つに基づく必要があり、弊社は本プライバシーポリシーにおいて各利用に対する法的根拠を確立することが義務付けられています。根拠の対象範囲についての説明はこちらでご覧いただけます

(a) お客様のご予約管理のため ? 弊社のウェブサイト、モバイルアプリケーション、グローバルカスタマーサービスセンター(GCSC)、または第三者機関のサービス提供会社のウェブサイトを介したお客様のご予約依頼を処理するため、またお客様に対して予約の確認を行うため。Eメール、SMS、またはその他の手段で予約確認を送信させていただく場合があります。また宿泊予約の場合、ご到着前にご予約の詳細およびご要望事項を含む内容をお送りさせていただく場合があります。ホテル関連サービスの場合、このようなご到着前の予約確認メッセージには、ホテルやその周辺エリア、天候の情報が含まれます。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(弊社の義務の遂行、お客様へのサービス提供を可能にするため)

(b) お客様へのサービス提供のため ? (i) 宿泊、飲食、スパトリートメントを含む(ただし、これらに限定されない)ホテル関連サービス、スペシャルリクエストへの対応および介助、ならびに (ii) レジデンシャルクラブ、テナント契約、輸送サービスなど非ホテル関連サービスの提供、および請求のため。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(弊社の義務の遂行、お客様へのサービス提供を可能にするため) 

(c) お客様によるご購入の完了 ? お客様にご購入いただいたペニンシュラのギフト券および商品を提供するため。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(弊社の義務の遂行、お客様へのサービス提供を可能にするため)  

(d) お客様へのカスタマイズサービスおよび商品の提供のため?お客様の個々のニーズに合わせた対応で快適にお過ごしいただけるよう、弊社では飲食の好みやその他特別なご依頼など、お客様に関する特定情報を収集します。たとえば、弊ホテルまたはレストランをよくご利用いただくお客様の場合、あるいは弊社で提供する飲食物についてアンケートにご回答いただいた場合、お客様の個人情報を弊社システムで保管し、再度ご利用いただく際により良いサービスをご提供できるようにします。

利用の正当性:正当な利益(お客様へのカスタマイズサービスおよび商品提供を可能にするため)

(e) お客様へのマーケティング資料の提供のため ? 情報の受信を希望されるお客様、またはWeChat(ウィーチャット)などのソーシャルメディアプラットフォームを介して弊社とつながることを希望されるお客様に、最新情報、オファー、プロモーションおよび購読サービスを提供するため。お客様の承諾をいただいた場合、弊ホテルおよびアーケード、レストラン、スパ、グッズ、ブランドレジデンス、旅行サービス、特別イベントにおいて弊社またはアーケードパートナーが提供するニュース、オファーおよびプロモーションなど、ザ?ペニンシュラホテルズ、ピークトラム、ならびに弊社グループ企業が経営するレストランおよびレジデンシャルクラブに関する情報を郵送、Eメール、電話、SMSなどの各種通信手段でご提供します。お客様が弊社とつながるように設定されたソーシャルメディアプラットフォームでも、このようなオファー、プロモーションおよび情報をご覧いただくことができます。当該ソーシャルメディアプラットフォームのご利用条件により、ご覧いただけない場合もあります。しかしながら、弊社ではお客様が希望される受け取り手段を通してのみ情報発信を行う所存です。宿泊登録証もしくはマイ?ペニンシュラの登録時にプロモーション情報の受け取りを選択された場合、あるいはレストランのご利用時もしくは弊社ウェブサイトのご登録時に上述のマーケティング情報を受け取るために詳細情報をお知らせいただいた場合は、ご希望のチャネルを介して定期的にご連絡します。Eメールの配信には、第三者による配信サービスを使用しますが、サービス提供会社は、HSHグループの運営および組織的に開催される特別イベントに関するEメールを配信する以外の目的に、お客様のEメールアドレスを使用することは契約上禁じられています。また第三者機関のマーケティング目的のために、第三者機関とお客様の個人情報を共有することはありません。プロモーション情報の配信停止を希望される場合は、配信停止手続きをいつでも行っていただけます。毎回お送りするEメール内に記載されている指示に従うことで、その後のEメールの配信停止を選択することができます。マイ?ペニンシュラアカウントでの設定変更、以下の第7節に記載された方法によりご連絡いただくことで配信を停止することができます。

利用の正当性:同意(随時取り消し可能です。以下の第5.1段落をご参照ください) 

(f) 分析およびプロファイリングのため ? お客様に合わせたマーケティングをお届けするため。マーケティング活動の一環として、弊社では収集したお客様情報を分析することで、異なるお客様層に異なる状況下で異なるタイミングに最も関心をお持ちいただけそうなオファーを特定しています。このため、ホテル関連サービスでは、ザ?ペニンシュラホテルズの一ホテルから収集したお客様の個人情報と、別の姉妹ホテルから収集した同じお客様の個人情報を組み合わせています。このような個人情報には、お客様の決済履歴、消費パターン、嗜好、リクエストされたサービス、弊社とのやり取りなど、お客様の行動に関わる情報が含まれます。弊社では、お客様からご提供いただいた個人情報を随時精査しています。またこの方法は、お客様の関心にそぐわない不適切なオファーの配信を回避するためにも用いられています。お客様は、このような個人情報の分析をいつでも拒否することができます。第7節に記載された方法で弊社にご連絡いただくことで、その権限を行使できます。

利用の正当性:お客様のご同意(随時取り消し可能です。以下の第5.1段落をご参照ください)、正当な利益(お客様の特性に応じたマーケティング情報の提供を可能にするため) 

(g) 法的義務の遵守 および法的権利の擁護のため ? 内部監査や政府機関により義務付けられた財務報告作成などの法的義務を遵守するため、申し立ての擁護関連を含むがこれらに限定されない法的権利を守るため、ならびに協力が義務付けられた世界各地の手続きまたは捜査において法執行機関、政府機関、規制当局および/または裁判所に協力するため。

利用の正当性:法的義務、法的主張、正当な利益(法執行機関および規制当局に協力するため 

(h) 事故および損害請求への対応のため ? 救急サービスとの連携などで事故および事件に対応するため、ならびに人身傷害請求などのお客様による損害請求に対応するため。このような状況下では、特別個人情報(詳細は第1.6段落をご参照ください)を取り扱う必要がある場合があります。

利用の正当性:重大な利益(特別個人情報に関連して)、法的主張、正当な利益(事件および事故に適切に対応するため、またお客様への協力を可能にするため) 

(i) 弊社サービスおよび商品の改善のため ? 新規サービスおよび商品の開発を支援するため、ならびに既存サービスおよび商品を改善するため。

利用の正当性:正当な利益(継続的なサービス開発?改善を可能にするため) 

(j) 弊社ウェブサイトおよびモバイルアプリケーションの適正な機能確保のため ? ウェブサイトおよびモバイルアプリケーションのコンテンツをお客様やご利用のコンピューターに最も効果的な方法で表示されるようにするため。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(ウェブサイト上でお客様へのコンテンツおよびサービスの提供を可能にするため)および

(k) 弊社の事業再編に関連して ? 販売案もしくは弊社の事業再編を分析する、または分析を可能にするため。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(お客様への継続的なコンテンツおよびサービスの提供を可能にするため 

ホテル関連サービスのみ対象

(l) お客様のユーザー登録のため ? お客様のマイ?ペニンシュラのアカウントを作成するため。オンラインで客室予約が完了すると、マイ?ペニンシュラの情報(お客様の個人情報を含む)を設定、確認または更新ができるようになります。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(お客様のユーザー登録を可能にするため)

2.2 弊社は、弊社がオフラインで収集した情報をオンラインで収集した情報と統合する場合があります。弊社は、コンピューターとモバイルデバイスなど、デバイス間の情報を統合します。また弊社は、第三者から受け取った情報を弊社がすでに所有している情報と統合する場合があります。

3. 個人情報の共有

3.1 弊社では、お客様の個人情報を以下の方法で共有する場合があります。

(a) 第2節に定める活動のために弊社に代わって個人情報を取り扱う第三者機関のサービス提供会社 ? 第2節に定める目的のため、サービス提供会社、エージェント、請負業者、企業のような特定の第三者に個人情報の利用を許可する場合があります。このような第三者には、ホテルのオーナーやHSHグループ企業のほか、弊社がHSHグループのプロモーション情報を送付?配信するために提携するダイレクトメール発送代行業者やEメールサービス提供会社、弊社サーバーをホストするデータセンター提供会社、およびギフトカードの郵送および購入の手続きを代行する第三者機関のエージェントが含まれます。これらの事業体は、個々の契約に定める以外の目的で個人情報を使用することは契約上禁じられており、個人情報の取り扱いには適切な保護措置に準拠することが義務付けられています。弊社は、HSHグループ以外の組織が利用する目的で個人情報を販売することを禁じています。オンライン決済処理のために、弊社はPCI-DSSを遵守する決済処理ゲートウェイプロバイダーと連携します。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(お客様への効果的なコンテンツおよびサービスの提供を可能にするため、また弊社事業の運営?管理を可能にするため) 

(b) 法的義務の遵守または事件/賠償請求に対応するために、法執行機関、政府機関、規制当局および裁判所に対して  ? 関連する法もしくは裁判所命令、またはその他の政府もしくは法執行機関の要請に従い、手続きや捜査に協力するためにお客様の個人情報を開示する場合があります。そのような要請を受けた場合、許可があれば、実際のまたは疑わしい犯罪の防止または検挙を阻害しないことを条件に、要請を受けた旨を事前にお客様にお知らせします。国内外を問わず、法的助言を受けるため、あるいは弊社のお客様、提携会社、権限、資産、その他に対して何らかの支障をきたす可能性のある人物を識別、捜査、保護、またはその人物に対して連絡もしくは訴訟を起こすため、あるいは他の第三者がその行動によって危害を受ける可能性のある場合において、弊社が個人情報の開示が必要であると判断した際にも同様の措置が取られます。

利用の正当性:法的義務、法的主張、正当な利益(法執行機関および規制当局に協力するためおよび 

(c) 弊社事業の構成変更に関連して個人情報を求める第三者 ? 弊社(または弊社の一部)が(i) 事業売却の交渉対象となる、(ii) 第三者に売却される、または(iii) 再交渉段階にある場合、弊社が保有する個人情報が再編企業または第三者に譲渡され、本プライバシーポリシーの定めと同じ目的で、または提案中の売却もしくは再編成を分析する目的で使用される場合があります。必ず必要以上の個人情報が譲渡されないようにいたします。

利用の正当性:契約の履行、正当な利益(弊社事業の運営?管理を可能にするため) 

3.2 個人情報をお客様から収集する第三者機関(航空会社、オンライン旅行代理店、レンタカー会社、レストラン予約ウェブサイトなど)が収集した個人情報を弊社と共有する場合、本プライバシーポリシーは適用されません。このような場合、お客様には個人情報を第三者機関の提供会社に提供する前に当該会社のプライバシーポリシーをご確認いただくことを強くおすすめします。

___________________________

利用の正当性

本プライバシーポリシーの「個人情報の利用」および「個人情報の共有」の各節において、利用項目に続けて個人情報の各利用を正当なものとするために採用する根拠を記載しています。

個人情報の利用を正当化する原則的な法的根拠は以下のとおりです。

同意:弊社の個人情報の利用にお客様の同意を得た場合(お客様よりかかる利用に関する同意書が提出されている場合)

契約の履行:お客様との契約の締結または履行に個人情報が必要となる場合

法的義務:法的義務を遵守するためにお客様の個人情報を利用する必要がある場合

正当な利益:お客様の個人情報を利用して正当な利益を得る場合、弊社の利用理由がお客様の個人情報保護に対する阻害を上回る場合

法的主張:お客様、弊社、第三者に対する法的主張を弁護、起訴、確立するためにお客様の情報が必要となる場合

重大な利益お客様またはその他の自然人の重大な利益(お客様が緊急支援を必要とする場合など)を守るために弊社がお客様の個人情報を取り扱う必要がある場合

特別個人情報の利用を正当化する原則的な法的根拠は以下のとおりです。

明示的な同意: 一つ以上の特定の目的のために、お客様から特別個人情報の取り扱いに対する明示的な同意が得られた場合 弊社にご連絡いただくことで、同意の取り消しが可能です。同意の取り消しにより、弊社で情報の利用が必要となるサービスを提供できなくなる可能性があります。

お客様の同意が得られない場合のお客様またはその他の人の重大な利益の保護お客様が身体的または法的に同意を示すことができない状況下で、お客様またはその他の人の重大な利益を保護するために取り扱いが必要となる場合

___________________________

4. 個人情報の移転、保護、保管

通信のセキュリティ 

4.1 インターネット上では、いかなるセキュリティシステムまたは情報通信システムもその完全な安全性が保証されないことをご認識いただくことが重要です。オンラインでの情報提供、EメールおよびFAXの使用には特有のリスクがあります。「お問合せ」コーナーのご利用など、オンライン、Eメール、ファックスで情報を依頼もしくは弊社に送信される際は、そのことを認識ください。オンライン、Eメール、ファックス、または公共のコンピューターや公共のWi-Fiを使用して情報を提出する場合、クレジットカード情報などの機密情報を含めないことをおすすめします。

セキュリティ管理

4.2 弊社は、保有する個人情報を偶発的、違法または不正な破壊、損失、改ざん、アクセス、開示または利用から保護するための事務的、技術的および物理的な安全措置を講じます。ただし、そのような取り組みを行っていても、いかなる企業もリスクを完全に解消することはできず、個人情報の安全性を完全に保証することができないことをご留意ください。不正な侵入または使用、ハードウェアまたはソフトウェアの支障、およびその他の要因により、お客様の情報の安全性が損なわれる可能性があります。弊社は、適切な契約上の保護を設けるよう務めておりますが、第三者が運営するデータベースでホストされている個人情報の安全性を保証することはできかねます。また、弊社は、情報の横領またはその他の悪意ある行動に起因して発生した個人情報またはその他のデータの悪用?漏洩に対して一切の責任を負いかねます。

4.3 弊社では、特定の顧客情報と予約内容を弊社請負業者の安全なサーバー上にある顧客情報システムおよび予約システムに保存しており、弊社サーバーには、お客様からご提供いただいた個人情報への不正アクセスや偶発的アクセスを防ぐように設計されたファイヤーウォールを設置しています。個人情報に関する法令や定めは国家?法域によって異なるため、必要になった場合には追加措置を講じることもあります。

データの海外移転 

4.4 弊社はグローバル企業として、パリ、ニューヨークまたは東京で見られるような、同レベルの優れたサービスを香港でご提供するべく努力しております。このゴールを達成するため、各ホテル、オフィス、グローバルカスタマーサービスセンター、データセンター、サービス提供会社、教育を受けた従業員を結ぶ世界的なネットワークを構築しました。本プライバシーポリシーに記載された目的履行のために、弊社事業および業務の性質によって、お客様の個人データをお客様の居住国以外*のグループ企業、ホテル、オペレーションセンター、データセンター、サービス提供会社に移転することが必要となります。お客様の居住国および個人情報を収集した国のデータ保護の水準が移転先の国と異なる場合であっても、HSHグループは、契約締結などの適切な措置を講じ、HSHグループ内外を問わず、個人情報の移転先への安全な転送を徹底しています。

*現在、お客様のデータは香港の本社をはじめ、中国、日本、ベトナム、イギリス、アメリカ合衆国、タイ、フィリピン、フランスなど、弊社が業務を行う国に転送されることがあります。また、郵送物やオンライン予約、およびギフトカード購入などの手続きには、アメリカ合衆国およびオーストラリアにある第三者機関のサービス提供会社を使用しています。

4.5 お客様の個人情報は、EU一般保護規則のデータ保護水準を下回る欧州経済領域(EEA)外の国に移転および/または保管され、従業員や業者のアクセスを受ける場合があります。EEA内からEEA外に個人情報を転送する場合、弊社では特定の規則に準拠する必要があります。この場合、転送される個人情報を保護するための適切な保護措置を講じます。 必要に応じて、転送する個人情報に欧州委員会が承認する契約条件を適用し、移転先に対してさまざまなデータ保護義務を課しています。個人情報の海外移送に適用される具体的な保護措置をご覧になりたい場合は、第7節に記載された方法で弊社までお問い合わせください。

4.6 お客様の個人情報は、情報保持業務を管轄する法令が要求または許可する期間にわたって保管されます(たとえば、特定の決済の詳細および通信は、決済に関する請求期限が切れるまで、あるいはかかるデータ保持に関する規制要件を遵守するために保持される場合があります。)。このため2つの目的でデータを保持する場合、保持期間は期限の長い目的に準じますが、期限の短い目的の期限が切れた後はその目的のためにデータが利用されることはありません。

4.7 弊社の保持期間は、事業上の必要性および適用される法的要件に基づきます。

5. お客様の権利

マーケティングの拒否

5.1 お客様はいつでも、弊社のマーケティング目的による個人情報の取り扱いを拒否することが可能です。オンラインまたはデータ提供フォームで特定のチェックボックスをチェックしていただくか、弊社スタッフに直接お話しいただくか、第7節に記載された方法によって弊社までご連絡いただくことにより、この権限を行使することができます。お客様が弊社のマーケティングメッセージの配信停止を行い、法律によって許可されている場合、お客様は、お客様と弊社間の関係性によって必要とされるその他のメッセージを弊社から引き続き受信することができます。

その他の権利

5.2 居住国で適用される例外およびデータ保護法により異なりますが、お客様は以下の権限を保有します。

(a) アクセス:弊社が利用?保持するお客様の個人情報について詳細情報およびコピーの提供をお求めいただくことができます。

(b) 訂正:弊社が保有するお客様の個人情報について誤りがある場合、訂正をお求めいただくことができます。

(c) 苦情:弊社によるお客様の個人情報の利用について、またはお客様の権利行使に対する弊社の対応についてご不満がある場合、お客様は居住国のデータ保護機関に苦情を申し立てていただくことができます。

(d) 削除:弊社によるお客様の個人情報の利用を裏付ける法的根拠が失われた場合、お客様は弊社に個人情報の削除をお求めいただくことができます。

(e) 同意の取り消し:同意に基づく取り扱い(マーケティング、特別個人情報の特定の利用など)の場合、取り扱いについての同意を取り消しいただくことが可能です。弊社はその特定の取り扱いを停止します。

(f) 取り扱いへの異議申し立て:弊社の取り扱い理由がお客様のデータ保護権に対する侵害を上回らない場合、その他の取り扱い(個人情報に対して実行される分析およびプロファイリングなど)について異議を申し立てることができます。

(g) 制限お客様は、調査中であるお客様の個人データに対する弊社の利用方法について制限することができます。たとえば、弊社がお客様の個人情報の正確性を検証する目的、または弊社が、お客様の個人データを保持する根拠を検証している場合などが挙げられます。

(h) 移転技術的に可能な場合、お客様が弊社に提供された個人情報を、機械によって読み取り可能な、一般的な構造化形式で第三者に転送するようお求めいただくことができます。

情報の更新

5.3 弊社は、お客様の個人情報の正確性を保つべく適切な努力をしております。このため、弊社に提供された個人情報に変更があった場合は、マイ?ペニンシュラのアカウントの詳細情報を更新されるか、第7節に記載された方法により弊社にご連絡いただくようご協力をお願い申し上げます。 

6. カリフォルニア州およびネバダ州でのプライバシーの権利

 

6.1 お客様がカリフォルニア州在住である場合、お客様には、弊社が過去12カ月間においてお客様に関するどのような情報を収集、利用、開示、および販売したかを弊社に問い合わせる権利があります。またお客様には、弊社がお客様から収集した個人データを削除する依頼を行う権利があります。お客様の権利を行使するには、後述の第6.4項に記載された通話料無料の番号の一つから、弊社にご連絡いただくか、またはprivacy@peninsula.comまでEメールを送信してください。弊社は、お客様が弊社に提供する情報を、弊社がお客様についてすでに保有している情報と照らし合わせることで、お客様の依頼を認証します。弊社は、お客様によるカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)に基づく管理の行使を理由として、お客様を差別しません。代理人であることを証する委任状を実行することにより、他者を指定して請求を行うことができます。弊社は、お客様によるCCPA権の請求記録を保持します。

6.2 カリフォルニア州法に基づき、弊社が適用法によって規定された条件において情報を「販売する」場合、カリフォルニア州住民に通知する義務があります(例:金銭的またはその他の有価報酬を目的とした第三者との個人データの共有)。弊社は、その条件を理解した上で販売を行わないことをカリフォルニア州住民に確認します。また弊社は、弊社による16歳未満の未成年の個人データの販売について実際に認識していません。

6.3 ネバダ州での開示義務に関連して、弊社は、他者に使用許諾を与えるために金銭と引き換えにネバダ州住民の個人データを提供せず、また他者に対して個人データを販売しないことを確認します。弊社(privacy@peninsula.com)までEメールを送信することで、ネバダ州住民は、第三者への個人データの将来的な販売からオプトアウトすることができます。

6.4 弊社の米国施設に関しては、以下のとおり、個人データ関連リクエストに対応する通話料無料電話番号を用意しています。

(a) ザ?ペニンシュラビバリーヒルズ:+1 800 462 7899

(b) ザ?ペニンシュラシカゴ:+1 866 288 8889

(c) ザ?ペニンシュラニューヨーク:+1 800 262 9467

(d) クエール ロッジ&ゴルフ クラブ:+1 866 675 1101

7. お問合せ窓口

7.1 本プライバシーポリシーについて、または弊社の個人情報の取り扱いについてのご質問は、以下のお問合せ窓口までご連絡ください。

Data Privacy Team

The Hongkong and Shanghai Hotels, Limited 
8/F St George’s Building 
2 Ice House Street 
Central 
Hong Kong

Fax:+852 2147 3720

Eメール:privacy@peninsula.com

もしくは、以下の欧州連合の弊社担当者までご連絡ください。

Peninsula Paris Hotel Management SARL
Ref: “EU Representative

c/o ザ?ペニンシュラパリ
19 Avenue Kléber
Paris, France, 75116

宛先:Executive Office /  HSH Management Services Limited

Tel:+33 1 5812 2888

Eメール:privacy@peninsula.com

 

7.2 HSHのシンガポール企業のデータ?プロテクション?オフィサーについては、Data Privacy Team(上記の第7.1段落に詳細を記載)にお問い合わせください。

8. クッキー

8.1 弊社ウェブサイトでは、本ウェブサイトのユーザーからお客様を識別するためにクッキーを使用しております。これにより、弊社ウェブサイトのお客様体験を向上し、ウェブサイトを改善することができます。弊社が使用するクッキーおよびその使用目的についての詳細は、弊社のクッキーポリシーをご参照ください。

9. プライバシーポリシーの変更

9.1 今後、本プライバシーポリシーに変更が必要となる場合があります。あらゆる変更は、本ウェブサイトまたはモバイルアプリケーションで公開される最新版のプライバシーポリシーに取り込み、収集した情報の保護、利用、および第三者への開示について弊社の現行の取り組みを常にご理解いただけるように努めております。弊社プライバシーポリシーの変更は、訂正版の掲載をもって発効します。法令によって義務付けられている場合、本プライバシーポリシーの変更についてお客様に通知いたしますが、それ以外の場合は、かかる変更後の本ウェブサイトまたは弊社サービスの利用により、お客様はその時点に発効されているプライバシーポリシーを了承しているとみなします。

10. その他のサイト

10.1 ウェブサイトまたはモバイルアプリケーションには、第三者機関のウェブサイトへのリンクが掲載されている場合があります。リンクから第三者機関のウェブサイトにアクセスされた場合、その機関は独自のプライバシーポリシーを定めており、その方針または個人情報の取り扱いについて弊社は一切の責任を負いかねますので、ご注意ください。そのような他社ウェブサイトで個人情報を提供される前には、該当サイトの方針をご確認ください。 

Data Privacy Team

個人情報保護方針をご一読の後、プライバシーに関するご質問、懸念点がある場合、または正当な目的によりデータへのアクセスや修正の依頼、データ処理への異議の申し立てをご希望の場合は、Data Privacy Teamまでお問合せください。

Eメールにて

郵送にて

Data Privacy Team
The Hongkong and Shanghai Hotels, Limited
8/F, St George's Building
2 Ice House Street
Central, Hong Kong

Faxにて

+852 2147 3720

データ修正の手続きが完了するまで20営業日ほどのお時間をいただきます、予めご了承ください

午夜电影院-原创-高清正版影院在线观看-影子影院,yingzishipin.com